HOME > イベント・セミナー > 2019.05.17 第5回輝く女性のためのシンポジウム「未来を拓く、女性のちから!」を開催しました。

2019.05.17 第5回輝く女性のためのシンポジウム「未来を拓く、女性のちから!」を開催しました。

2019年5月17日 第5回輝く女性のためのシンポジウム「未来を拓く、女性のちから!」

を国の重要文化財であり、近代化産業遺産に認定された歴史的建造物の綿業会館で行いました。

 

代表理事の堀内よりご挨拶

IMG_8852

近畿経済産業局 地域経済部次長 内海美保氏より来賓のご挨拶

大阪府 商工労働部 雇用推進室 就業促進課課長 柴田昌幸氏より来賓のご挨拶

IMG_8856 IMG_8858

 

【基調講演】

株式会社ジャーマンインターナショナル 代表取締役 ルース・マリー・ジャーマン氏

「やっぱりすごいよ、日本の女性~アイデンティーを活かし、日本の未来を切り開きましょう~」

00002_Moment

日本の女性の凄さを鮮やかに認識させパワーをいっぱいいただいた内容でした。

在日30年近くになるルーシーさんは大きな企業の社外取締役も兼任し、この長い歴史の中での日本の女性たちの変遷を一緒に体験してきました。また仲間として成長する姿を見守り、コミュニティも自ら育成してきました。その中での「日本人が気がつかないポテンシャル」つまり最大の武器である「おもてなし精神の素晴らしさ」について語っていただき会場の聴衆に大きな勇気を与えました。

 

【高校生からの発表】

和歌山信愛高等学校の六名の皆さんが「認定こども園の増加と保育士の労働負担への対策」

と題して、女性(男性も)が働き続けることへの課題解決について堂々と自分たちの意見をプレゼンいただきました。

IMG_2697

【パネルディスカッション】

総合司会の住順子氏をファシリテータに、先述の来賓の内海美保氏、基調講演のルース・マリー・ジャーマン氏、和歌山信愛高校の6名の皆さんに加え、ピースクルーズ株式会社 代表取締役 田中知世子氏を迎え、「国境を超える女性の活躍」をテーマに活発な議論がなされました。

IMG_2704

最後はWAO高畑理事が恒例のWAO締めで。

 

【後 援】

経済産業省 近畿経済産業局、大阪府、大阪市、大阪商工会議所

【協 力】

和歌山信愛高等学校

 

シンポジウムを通じて、私たち日本の女性が自信を持つことの大切さ、そして今後の女性がグローバルに活躍できる可能性を強く感じました。

 

シンポジウムにご登壇くださいました皆様、ご後援、ご協力くださいました皆様、シンポジウムにお越しくださいました皆様、会員の皆様、ありがとうございました。

来年もシンポジウム開催いたします!乞うご期待!!

 

【付 録】素敵な会場の見学会も行いました。

60355467_2215144041900635_9199721679180267520_n IMG_2655

contact連絡先

〒550-0005
大阪市西区西本町1丁目3番15号 大阪建大ビル 10F
株式会社アルメディア・メディカルラボ(内)
TEL:06-6536-1957
FAX:06-6536-1952

協賛会員