HOME > WAO会員について > WAO会員規約

WAO会員規約

(賛助会員)

賛助会員とは、本規約をご承認の上、当法人所定の申込様式による申し込みを行った団体又は法人のことを言います。

(正会員)

正会員とは、本規約をご承認の上、当法人所定の申込様式による申し込みを行い理事会において承認を得た、個人、団体または法人のことをいいます。個人の正会員は、WAOのこと趣旨に賛同してくださる女性に限ります。

(特別会員)

特別会員とは、本規約をご承認の上、正会員の中から、社員総会において過半数以上の社員の推薦及び代表理事の承認を得て認定された方を「特別会員」と定め、その立場で活動できるものとします。特別会員をもって一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(以下「一般法人法」)の社員とします。

(会費)

【1】 賛助会員 一口  10,000円(資本金額に応じた口数をご負担いただきます。会費基準表をご参照ください。)

【2】 正会員、及び特別会員 年会費12,000円(月1,000円×12か月分)

(会費基準表)

資本金額 最低口数 月会費 年会費
2千万円未満 1 10,000円 120,000円
2千万円以上 2 20,000円 240,000円

入会は当法人所定の申込様式に必要事項をご記入しお申込みください。
当法人の手続き、審査の上、WAO会員または賛助会員の方には当法人からご連絡をさせていただきます。
お客様の情報につきましては、当法人で厳重に保管の上、会員宛ての各種特典のお知らせとご提供、メールマガジンの配信に利用させていただきます。

(特典)

賛助会員

  1. WAOが主催するイベント情報をWAO会員への告知に先立ちご案内いたします。また、各種イベントにおける協賛募集において、優先的にご案内いたします。また、各種イベントにおける協賛募集において、優先募集期間を設けます。
  2. WAOが発行するパンフレット、情報誌、電子メディアにその企業名を掲載します。
  3. 活動ごとのワンタイム・スポンサーになることができます。
  4. 年1回の総会にご出席いただけます。(※ただし、議決権はありません。)
  5. 賛助会員の方には、WAO活動の資料及びCSRの資料にWAOの活動を紹介する画像素材等をご提供します。
  6. 事前にサービス・内容に賛同したWAO会員に試供品やテストサービス、アンケートを行うことができます。

正会員

  1. WAOが主催する各種イベント、研究会、セミナー等に会員価格でご参加いただけます。
  2. WAOの活動や各種お知らせをメールマガジンでお知らせいたします。
  3. 活動ごとのワンタイム・スポンサーになることができます。
  4. 各種商品開発やモニタリング、ビジネスの創出等、WAOの活動にご参加いただけます。

特別会員

  1. WAO主催の各種イベント、研究会、セミナー等に会員価格でご参加いただけます。
  2. WAOの活動や各種お知らせをメールマガジンでお知らせいたします。
  3. 年1回の総会にご参加いただけます。(議決権があります。)
  4. 活動ごとのワンタイム・スポンサーになることができます。
  5. 各種商品開発やモニタリング、ビジネスの創出等、WAOの活動にご参加いただけます。
  6. 的な宣伝活動はNGです。地域や女性の方々のお役に立つものをさします。)

(届出事項の変更)

会員の住所・氏名またはその他の登録事項に変更があった場合には速やかに当法人までご連絡いただき、届け出事項の変更をお願いいたします。

(会員資格の喪失)

会員が、本規約に違反した場合、その他当法人が会員としてふさわしくない行為があると認めた場合は、会員資格を抹消させていただきます。

(会員の退会)

会員の大会は、任意にすることができる。その際は、当法人所定の退会届を提出するものとします。またすでにおさめていただいて年会費は返金いたしません。

(会員の更新)

年会費納入から1年間を会員の期間とし、1年ごとに更新となります。退会の申し出がない限り事項更新となります。当法人より更新の手続きのご案内をいたしますので、速やかに手続きをお願いいたします。

(規約の変更等)

本規約は、随時変更、あるいは改定する場合があります。
会員は入会した時期に係らず、常に最新の規約に服するものとします。

《年会費振込情報のご案内》

お申込用紙を事務局で受理後、別途ご請求書をお送りいたします。その際、合わせて年会費振込情報をご案内いたします。

contact連絡先

〒550-0005
大阪市西区西本町1丁目3番15号 大阪建大ビル 10F
株式会社アルメディア・メディカルラボ(内)
TEL:06-6536-1957
FAX:06-6536-1952

協賛会員