HOME > イベント・セミナー > 2016.09.16第3回輝く女性のためのシンポジウム「あなたが変える日本の未来・・・少子化対策の観点より」開催のご報告

2016.09.16第3回輝く女性のためのシンポジウム「あなたが変える日本の未来・・・少子化対策の観点より」開催のご報告

第3回輝く女性のためのシンポジウム「あなたが変える日本の未来・・・少子化対策の観点より」
2016年9月16日(金)ナレッジシアターにおいて開催いたしました。

昨年に続き,「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム(World Assembly for Women in Tokyo, 略称:WAW! 2016)」の公式サイドイベントに登録されています。

World Assembly for Womeロゴ

 

代表理事 堀内智子のご挨拶で、第3回輝く女性のためのシンポジウム「あなたが変える日本の未来・・・少子化対策の観点より」が開幕いたしました。

IMG_7874

 

基調講演は、デンマーク大使館 上席政治経済担当官 寺田和弘氏
テーマ 「少子化に関するデンマークの取り組み」少子化問題を反転させた、すばらしいデンマークの事例を、データに基づいてより具体的にお話していただきました。  DSCN6330

 

 

 

大阪府商工労働部 次長 三枝 泉氏
テーマ 『「女性の働く」支援、大阪府の取り組について』女性が輝き子育てと仕事を両立するため、大阪府が取組んでいる内容を中心に、ご講演いただきました。

DSCN6336
和歌山信愛高等学校 SGHアソシエイト運営委員長 第3学年 学年主任 大村寛之氏
テーマ 「SGHアソシエイトの取り組みについて」
和歌山信愛高等学校 SGHプログラム 生徒代表による研究発表「高校生が手伝う未来保育園」カナダの学童保育を参考に、若々しい感性で真摯に、未来を考えたすばらしい内容の発表でした。

 

DSCN6372  DSCN6398

 

スペシャルゲストには、経済評論家の勝間和代氏による、「 勝間和代の働き方・生き方~自分で働き方を選んだからこそ今の私がある~ 」のテーマでご講演いただきました。どのようにすれば、幸せになれるのか?女性が働く為に必要な事項や世の中はどういったものか?沢山のデータに基づいた美しいロジックと、ユーモアを交えた端的な表現での講演で、会場の盛り上がりはピークに達しました。

 

 

 

DSC03176-300x225

 

そして、ファシリテータ 住順子氏の進行 本日ご登壇いただいた3名に加え、株式会社ウィルド  大越賢治氏(イクボスプロジェクト)を迎えて、和歌山信愛高等学校 生徒さんとの対談です。

IMG_8128

 

デンマークと日本の税に対する意識の違い、日本が移民・難民を受け入れること対する課題等についてそれぞれのお立場から、わかりやすく説明していただきました。

班長の木下さんは「今はまだ高校生で社会に出ていないので、女性の社会進出に関わる問題についてあまり実感がないが、このシンポジウムを通して、社会の流れにただ流されるだけではなく、自分たちでより良い社会を作っていくために、考え、行動を起こすことが大切だと感じた。」と最後を締めくくりました。

FullSizeRender

【後援】
デンマーク大使館 近畿経済産業局 大阪労働局 大阪府 大阪市 大阪商工会議所
公益社団法人関西経済連合会 関西テレビ放送株式会社 産経新聞社
大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会

【協力】
デンマーク大使館 和歌山信愛高校

【出展企業】

ホワイエでは、ご出展企業さまによるデモ・販売を実施いたしました。魅力的な商品・サービスをご来のみなさまに体験していただきました。出展企業さまには、こころより感謝申し上げます。

株式会社キャニオンマインド より オンライン家庭教師のデモンストレーション

株式会社LANDMADE より カフェインレスコーヒーの販売

株式会社PROGRESS より Caminailのハンドマッサージ

株式会社華英 「親心~cotamico~」のアレルギー対応お菓子詰め合わせ販売

s_20160920013550

 

 

 
ご来場いただきましたみなさま。ご登壇いただきましたみなさま。ご協賛、ご後援賜りましたみなさま。和歌山信愛高校のみなさん。本当にありがとうございました。この場を借りて、お礼申し上げます。

そして、WAOは来年度のシンポジウムに向けてすすみます!!!

contact連絡先

〒550-0005
大阪市西区西本町1丁目3番15号 大阪建大ビル 10F
株式会社アルメディア・メディカルラボ(内)
TEL:06-6536-1957
FAX:06-6536-1952

協賛会員